politics’ diary

政治や社会に関する備忘録。言いたいことを書く。黙っていては賛成したことになるから。

2021.01 最近のニュースから

2021.01.09

www.daily.co.jp

和田アキ子さん、いいこと言いますね。

「(世界で)五輪のことを考えてる国ってありますかね。世界中でコロナのような気がするんだけど」

その通り!開こうと思っているのはごくごく一部の人たちだけです。野党も五輪中止を訴えれば、支持率が上がると思うのですが。最近のスガさんはテレビに出まくっていますが、悲しいかなそれが裏目に出ているようです。

2021.01.08

www.nikkan-gendai.com

これまでも菅総理の会見を見ていましたが、今回は辞めました。毎度精気のない顔でほぼ原稿を読むだけだからです。もうこんな政治は止めにしないと。成人式も続々と中止が決まってしまいましたが、せっかくの記念の式がこれでは可愛そうです。

2021/01/07

松本人志が「歳をとる事が罪ですか?」と怒りをにじませてツイート。大晦日の「笑ってはいけない」に関して意味深な言葉も…:中日スポーツ・東京中日スポーツ

もちろん歳を取るのは罪では有りません。悲しいことではありますが、誰でも歳を取り衰えますが、大事なのはそれを受け入れ、若い世代に疎まれるような言動を取らないことだと思います。松本さんは天才的なお笑い芸人だったので、周りが何も言えなくなり、お山の大将になってしまっているように思います。彼には是非、下の記事を読んでもらいたいです。

gendai.ismedia.jp

2021.01.05

www.nikkansports.com

私も駅伝は2日目の10区をテレビで観ていて、駒沢大学がトップに躍り出たときは興奮しました。が、コーチからの「男だろ!」のような叱咤が度々聞こえてくる(今年は沿道の観客が少なかったからか)のには、うんざりしました。私もかつて女性からこの手の発言をされ嫌な思いをしたものですが、性別は関係ないはずです。まず教育の現場からこの手の発言を追放していかないと、今の日本の性差によるさまざまな問題がある状況は変わらないのではないでしょうか。メディアもこのような発言を持ち上げてはいけないでしょう。

2021.01.03

www.sankei.com

菅総理は表には出てこず、西村大臣に丸投げしたようです。緊急事態宣言を出すのが良いのかどうか、私にはよく分かりません。但し私も含めて、かつてよりも緊張感が薄れてしまったように感じるので、発令することには意味があるのかも知れません。しかし、未だに東京五輪を開催するつもりである政府にはうんざりします。


困っている人のためにボランティア活動が出来る人を尊敬します。私は自分のためにしか動けないし、お金を使えない人間ですから。コロナ禍で困っている人が増えているようですね。私は病気や怪我に気を付けて、仕事を続けて生活が出来るよう気を付けたいと思います。

2021.01.01

明けましておめでとうございます。新型コロナ感染者の数は増え続け、落ち着かない日々ですが、健康で衣食住揃って新しい年を超すことが出来ました。

Twitterを見ていたら、渡辺満里奈さんのこんなツイートを見ました。

私も世の中の出来事を見逃さず、気になったことには触れていこうと思います。

今年もよろしくお願いいたします。

 

2020.12 最近のニュースから

2020.12.27

president.jp

記者会見と国会での説明を見ていると結局、安倍晋三さんは反省も何もしていないことがわかります。全ては口だけで、こんな方が長い間総理大臣だったとはうんざりします。この年末の慌ただしい時期・テレビニュースが休みに入る時期に急いで会見を開いたのも、ドサクサに紛れて有耶無耶にしようとしたのでしょうね。そのような姑息な手口には本当に長けています。 

 2020.12.26

 新型コロナの影響で職を失い困窮する方、DVに悩む女性が増えているそうです。菅政権や与党はひたすらに自助を強調するので、行政への相談をためらうのでしょう。これでは餓死や自死をする方が激増してしまうのではないでしょうか。 

2020.12.24

毎日最多を更新しているそうです。今日は東京では888人の新規感染者。1000人を超えるのも時間の問題で、本当に参りましたね。時短要請にも応じないお店も多いと聞きますが、年末のかき入れ時に稼げなくては潰れてしまうところも多いからでしょう。

これで来年の東京五輪を開こうと言うのだから、狂気の沙汰です。クリスマスイブだけど、浮かれた気持ちには全くなれません。

www.nikkansports.com

また夕方から行われた安倍前総理の記者会見を見ましたが、秘書に責任を押し付けて自分は何も知らなかったという酷いものでした。やはりこうして逃げ回るつもりなんですね。明日は国会で説明するらしいけど、これも茶番でしょうね。

2020.12.22

www.asahi.com

「日頃の接客を活かしたい」などとコメントされているようですが、イヤイヤやらされているだけでしょう。空の旅が壊滅的になって仕事が減っているからと言って、こんなことが許されるのでしょうか。

www.nikkan-gendai.com

知らぬ存ぜぬで無罪、不起訴で終わることは許されません。これまで散々嘘を付き、国会と国民を愚弄してきた人物が、このまま何事もなかったかのように政治家を続けることには耐えられません。

2020.12.19

www.nikkan-gendai.com

菅義偉総理大臣と大の仲良し、日本維新の会松井一郎大阪市長の醜聞です。この件をツイートした米山隆一さんに当てこすりで必死に反論していますが、実にみっともない。

改めて大阪都構想が否決されて良かったと思っています。あれは今年一番の良いニュースでした。大阪府民の賢明な判断に感謝を表します。

2020.12.18

www.sankei.com

私の職場では今年、忘年会や打ち上げの類は行われないようです。それが当たり前と思っていましたが、ネットで見ていると行うところもあるようで、驚いています。これでクラスターが発生したらどうするのでしょうか。記事には野党議員も支持者からの会食は断れないとの発言が出ていますが、今は支持者も会食を自粛すべきでしょう。

東京の感染者数が800人を超えたとのニュースもあり、今後は一層病気や事故には気をつけないといけないなと改めて思いました。 

2020.12.17

www.news24.jp

自分の言いたいことだけ述べてインタビューにはほとんど答えなかった菅総理が、突然日テレのインタビューに出演。突然のGoTo中止やステーキ会食などで批判殺到の状況を変えたいと思ったのでしょうが、これで支持率が上がるとは思えません。

2020.12.15

www.sankei.com

雑談のみの忘年会だったようですが、マスコミに報じられることを分かっていてこの人数で開いたら、批判されるのは当然ですよね。これでまた支持率が下がるのではないでしょうか。総理大臣と会食をする有名人にもがっかりです。

2020.12.14

mainichi.jp

www.sankei.com

先週末まで「エビデンスはない」と言っていたのに、どうなっているのでしょう。支持率急落にビビったのか、ようやく年末年始のみGoToトラベルを全国で停止するとのことです。遅過ぎますね。

2020.12.12

mainichi.jp

支持率急落とのことですが、これまでがご祝儀的に高かっただけではないでしょうか。安倍政権から変わり少しはまともになることを期待しましたが、その期待はあっという間に消えました。記者会見からは逃げ回り、説明する気も意見を聞く気もゼロであることは明らかですからね。「支持率低下は一時的」と思っている自民党内の方は、大間違いだと思います。

2020.12.8 

president.jp

イギリスでワクチン接種が始まり、アメリカも続きました。ワールドニュースを見ていたら歓喜する医療関係者が出ていましたが、副作用の可能性もあるのでこれが朗報であるかは分かりません。来年日本でも接種が始まるようですが、私はまだ様子を見たいと思います。

#テレメンタリー「#MINAMATA ~ #ユージン・スミス の遺志~」

子供の頃に教科書で知った水俣病。お恥ずかしいことに、解決済みのことだと思っていました。今でもその被害に悩まされながらも、何らの補償も得られていない人たちがたくさんおられるんですね。水俣病を取材し続けていたユージン・スミス氏はある日取材中に暴行を受けて重症を負ったという話にも、何とも言えない嫌なものを感じます。

theriver.jp

ジョニーデップさんが作られたというこの映画は、是非観に行きたいと思います。

2020.11 最近のニュースから

2020.11.28

webronza.asahi.com

記事によると、官邸が読売とNHKに情報を流したとありますね。やはり菅総理が安倍前総理に矢を放ったということでしょうか。実に不可解なタイミングでしたが、やはりそうでしたか。かつての部下に刺されるとは、安倍氏もお気の毒です。

2020.11.27

私は年齢のせいもあり、早寝早起きの生活を送っています。ですのでこの番組は朝起きたときに偶然目にする程度です。大抵竹中平蔵さんや三浦瑠麗さんのような「悪役」が他の出演者や視聴者の神経を逆なでするような発言をして、炎上しています。番組側としては彼らに憎まれ口を叩かせることで炎上させ、視聴率を稼いで結果オーライなのでしょう。イライラが溜まるので、観ない方が良いかと思います。

2020.11.23

www.sankei.com

今までの説明と違う話が出てきました。ホテルを調べればすぐに分かることが、何故今になって明らかになったのでしょう。検察は何をしていたのでしょうか。しかし法律に違反していたのであれば、それ相応の罪を償わせなければなりません。

2020.11.22

www.sankei.com

あの政権べったりの産経新聞すらも、スガ政権に不満と注文を表明しました。スガさんは総理大臣になってもほとんど会見を開かず、何をしているのかよくわかりません。国会の質疑での無様な姿を再現されたくないのかも知れませんが、総理大臣が国民への情報発信を避けていては、政治家失格ではないでしょうか。

2020.11.18

www.msn.com

人間の怒りや関心は、時間が経つと急激に減衰しますね。自民党はそのことを非常によく分かっています。杉田水脈による「女性はいくらでもうそをつけますから」の発言がされた当初は激しい怒りが巻き起こりましたが、否定して逃げ回っているうちに他の話題が出てきて、大半の方の頭からは消え去ろうとしています。何とも嘆かわしいですね。

2020.11.15

www.sankei.com

全国的に感染者が増えてきましたね。政府の対応は場当たり的で、感染者が増えたら慌てだし、減ったら安心しているだけのように見えます。寒くなると感染者が増えるであろうことは分かっていたのに。我々下々の人間は、身体に気を付けて自衛を図る以外になさそうです。

2020.11.14

www.sankei.com

病気を理由に首相を投げ出した途端に、やけに元気になった安倍晋三さんです。菅総理大臣に発信力がないからか、前総理に関するニュースがやたらと流れて来るため、非常に不快です。再登板などという話も聞こえてきますが、ありとあらゆる疑惑から逃げ回った人物が実にふざけた話です。

2020.11.5

どうやらトランプ大統領は敗北、バイデン新大統領が誕生するようです。このまま決まってほしいです。トランプ大統領が誕生して以来、彼の子供じみた振る舞いを模倣するような政治家が世界中に現れました。我が国の総理大臣はその典型的な例です。これは政策以前の問題であり、人としてまともな方がトップに就任して頂きたいものです。

www3.nhk.or.jp

「寒くなると感染者が増えるだろう」と言われていたとおりになって来ました。最近はもう収束したかのような風潮で、街なかにも人が増えましたが、まだまだ緊急事態のなかにあるということですね。私の住む街でも、閉店したお店を多く見掛けます。コロナで影響を受けている人たちの生活は、どうなるのでしょうか。

 

2020.11.8

jp.wsj.com

あの子どもじみた大統領の政権が4年で終わってくれて良かったです。アメリカのトップの振る舞いは、世界中に影響を及ぼしますからね。

河野太郎氏の発言の軽さ

www.fnn.jp

河野太郎氏からブロックされている私です。記事によると、彼はツイートを削除されたそうです。かつてご自身の脱原発のブログを突如削除された彼らしい対応です。

www.j-cast.com

下の記事のように、彼の「発信力」とやらを評価する方がいます。私もかつてそのように思ったこともありましたが、今では単なるお調子者だと評価しています。有権者の支持を受けて税金で食べている政治家の発言には、一般人よりも重い責任が伴いますが、彼にはその覚悟が感じられません。

www.fnn.jp

今後も都合が悪くなると、まともな説明をせず発言を取り消すのでしょう。決して評価してはなりません。

大阪都構想、ふたたび否決!

都構想 再び反対 新聞記事

dot.asahi.com

久々に良いニュースです。

あぶないところでしたが、ギリギリで反対が賛成を上回りました。投票日にはたまたま大阪市にいた私ですが、賛成派も反対派も宣伝カーを多く見かけました。ただし私の観測した範囲内では、反対派のほうが街頭演説、練り歩きをする姿が見られて危機感があり、熱量が大きかったように感じました。私も反対派の方からはチラシを頂きました。

また市内を自転車で巡りましたが、あべのハルカスのような一部の観光地を覗いては、疲弊しているように感じました。昭和時代に建てられてから朽ち果ててしまったようなところも多く、心なしか住民の皆さんも疲れているように見えました。

大阪市民ではない国民にとって大きいのは、これで賛成だった維新と公明の力が落ち、スガ政権にもじわじわと影響を及ぼすことになるからです。これまで偽装野党で与党とべったりだった維新の失速は、現在の与党の暴走を食い止めることになると期待しています。

大阪市民の皆さん、ありがとうございました。

2020.10 最近のニュースから

2020.10.27

www.nikkan-gendai.com

兼業を認めるといえば聞こえは良いですが、リストラへの布石ですね。客室乗務員に地方の活性化のための仕事をしてもらう、というのも同じくです。新型コロナウィルスの影響で乗客が激減したのでやむを得ないのかも知れませんが、何とも悲しいニュースです。

2020.10.25

www.daily.co.jp

体調を理由に総理大臣を辞任してからインタビュー等に出まくって、大活躍の安倍晋三さんです。辞任は本当に体調が理由だったのでしょうか。それはそうと、相変わらず次から次へと調子のいいことをぺらぺらと喋っておられるようで、米山さんのような方がきちんと突っ込まないといけません。これまで散々情報を隠し、嘘を付き続けた方が何を言っているんでしょうか。

2020.10.18

www.sankei.com

以前外環道工事現場の近くに住んでいました。とてつもなく大きな重機が大量にあって、大勢の人たちが長期に渡って働いていました。環境への影響は相当大きいだろうなと思っていましたが、道路が陥没するとは恐ろしいですね。地下深くをドリルで掘ってトンネルを作り道を通すんですから、このようなことは予想できたのかも知れません。当初東京五輪に合わせて完成させようとしていましたし、スピード重視で安全への配慮が疎かになっていたのかも知れませんね。

 

2020.10.12

www.buzzfeed.com

「ひっそりと修正」とは、実にアマリ君らしい対応です。いつぞやの時も「睡眠障害」とやらで説明から逃げ、ほとぼりが冷めてから戻ってきた方ですからね。

【甘利氏現金授受問題】「睡眠障害がこんなに都合良く治る人はあまり見たことない。非常に珍しい症例」 医師の共産・小池晃書記局長が甘利明前経済再生担当相に皮肉 - 産経ニュース

www.tokyo-sports.co.jp

こちらも嫌なニュースです。東京スポーツさんがなぜ大阪でのれいわ新選組の街頭演説まで追っかけていたのかは不思議ですが、良い記事です。おそらく大阪府警は維新の府知事の意を汲んで理由なく中止させようとしたのでしょうが、気に入らない人間は排除されるのは恐ろしいですね。北朝鮮と変わりません。

 

2020.10.11

スガ政権になってから、ますます総理大臣が記者会見や国会から逃げ回るようになりました。やっているのはポチ記者との会見もどき。情けない限りです。

www.nikkansports.com

2020.10.10

www.nikkansports.com

こういう話があると、がっかりしますよね。私もかつてとあるラジオ番組で景品が当たったのにいつまでも送られて来ず、催促したら送られてきたことがありました。最終回で当選したけど、送られてこなかった番組もありました。逆にすぐに送られてくる番組もあるので、色々だなぁと思います。

晋遊舎「編集部門と外部委託先との間でプレゼントの発送業務の担当範囲について認識に齟齬(そご)があった」「編集部門担当者が編集作業に忙殺されていた」などと言い訳してますが、見苦しい限りです。前にも同じようなことがあったと思ったら、この件でした。

秋田書店「読者プレゼント景品数水増し」問題 不正訴えた女性を不当解雇?: J-CAST ニュース

こういうことを防ぐために懸賞の類は、それをきちんとプレゼントした証拠を示すべきではないでしょうか。

2020.10.5

スガ政権に代わっても、相も変わらず嫌なニュースばかり。それでも記録しておきます。時間が経つと忘れてしまいますので。

www.asahi.com

「(政府は当時)『推薦者は拒否しない形だけの推薦制』『形式的な任命制』と口をそろえていた。この時の答弁が、直近まで有権解釈として政府が受け継いできたはずだ」「任命拒否の背景が透けて見える」「『反対するとこういうことになる』と抑止効果を狙ったものとしか思えない」
船田氏は自民党の国会議員の中では比較的まともな方に見えます。残念ながら彼以外は保身のみで、何ら発言しない陣笠議員ばかりです。

 

2020.10.2

www.itmedia.co.jp

元ネットワークエンジニアとしては、システムトラブルは必ず起こるものだと思っています。絶対に故障しないシステムはありません。東証のシステムはよくやっていると思いますが、少しのトラブルでこれだけ騒がれてしまうのは大変だなと思います。せめて担当者は好待遇で雇われていれば良いのですが。

2020.10.3

www.afpbb.com

これまでマスクをせず大規模集会を開き、ずっとコロナウィルスのことを軽視していた トランプ氏。自業自得としか言いようがありません。